旦那のオーディオへのこだわりも別にいいか

音響設備やオーディオへのこだわりはそこまで強い方ではないのですが、私の旦那がどちらかというまでもなく、オーディオへのこだわりは強い方なのですよね…。まあ、私の配線をどーのこーのしろといってくるわけではないので、とくに困ってはいませんが。それに勝手にやってくれているので、旦那のオーディオへのこだわりについては、とくに文句はありません。

というよりもむしろ、旦那のオーディオへのこだわりに少し助けられているところもありますね。やはり、家の中で聴く音楽が気持ちよく聴こえるのはいいことだと思いますので。ただ、オーディオへのこだわりのあまりに、ケーブルを買い替えたりして、やたらと大きなスピーカーを導入したりしているのは、金銭的にいかがなものかと思うところはあるのですが。

けれどもまあ、車趣味に比べたら、オーディオへのこだわりにかかるお金の方がよっぽど出費金額が低いとは思いますので、「べつにいいかー」で流していますね。